どこに注意すれば良いのか

見た目がボロボロでも良い

車の内部を査定してもらう

見た目は汚くても、内部は綺麗というパターンが多いです。
ですから年式が古い車を売りたい時は、パーツを見て査定してくれるお店に
行くのがおすすめの方法です。
パーツが綺麗だったら、他の車に付け替えて再び使用できます。
つまりまだまだ需要があるので、高く買い取ってくれます。
見た目が汚い車でも、パーツのほとんどが綺麗なら予想以上の価格になるでしょう。

お店によって、重要視している部分が異なります。
逆に見た目の綺麗さを、重要に考えているお店も見られるので気をつけてください。
査定を任せる時に、パーツは綺麗だと自分から申告するのも良い方法です。
するとスタッフはわかってくれるので、しっかりパーツの価値を見極めてくれます。

複数のお店に査定を任せよう

お店によって、査定金額が大きく変わると覚えておきましょう。
最初のお店に査定を任せて、結果が納得できなかったら他のお店にも査定を任せた方が良いです。
今度は、高額な結果を出してくれるかもしれません。
複数のお店に査定を任せると、周辺でもっと高く買い取ってくれるお店がわかります。
時間があるなら、いろんなお店に査定を任せて、じっくり考えてください。

忙しい人は、一括で査定を任せるシステムを使ってください。
1回の手間で、複数のお店に査定を依頼できるので便利です。
きちんとパーツまで見てくれるので、年式が古い車でも大丈夫です。
査定の結果は、遅くても3日以内にはわかります。
時間を見つけて、一括査定をお店に任せましょう。